ライフスタイル

職場の人間関係改善に! 看護師に人気の「差し入れ」5選

職場の人間関係改善に! 看護師に人気の「差し入れ」5選

看護師の職場あるあるの一つとして、「休憩室に常に差し入れがある」といったものがあります。
「差し入れは少し面倒」と思う方もいると思いますが、職場の人間関係の維持や改善に効果があると感じている方も多いと思います。
そこで今回は、看護師に人気の高い差し入れ品を5つご紹介します。

(1)クッキー

誰にでも喜ばれやすい差し入れの一つが「クッキー」です。
特に個包装のものは配りやすいこともあって人気を集めています。
サクサクと音が鳴る歯ごたえが、眠気を我慢して働かなくてはならない夜勤の看護師に特に喜ばれるようです。

(2)おまんじゅう

食べごたえがあって疲れが取れるおまんじゅうも人気です。
小さなものならパクパク食べられるので差し入れに向いています。
ただし、おまんじゅうはあんこを使うため、年齢によってはあまり好まれない可能性もあります。
若い看護師はあまりあんこ系のお菓子は食べないので、年齢によって差し入れとして渡すかどうか考えてもいいかもしれません。

(3)生菓子

生菓子

エクレアやシュークリーム、生プリンなどの生菓子関連のお菓子も大人気の差し入れの1つです。
生菓子は日持ちしませんが、もらうとうれしい差し入れの中では上位に位置づけられるようです。
自分で進んで買うものではない分、もらったときはうれしいものですよね。

(4)チョコレート

疲れた時の糖分補給として定番のチョコレートもおすすめです。
差し入れとして渡す場合はGODIVAなどの有名ブランドのチョコレートを用意すると喜ばれるでしょう。
差し入れという場だからこそ、いつもよりワンランク上のお菓子選びを心がけていきたいですね。

(5)おかず

意外な意見として「おかずを持ち寄る」というケースもあります。
皆で一品おかずを持ち寄ることで、夜勤を乗り越える施設もあるそうです。
「私はおにぎりを持ってくる」「あなたはサラダを持ってきて」「君は揚げ物ね」というような形で、事前におかずを用意しておくのです。
その施設の雰囲気にもよりますが、もしおかずを持ち寄る習慣があるようなら、自信作を用意してみたいものですよね。

差し入れでコミュニケーションを!

「差し入れを用意することでお互いに気苦労が増えそう」「夜勤前にあれこれ準備するのが大変……」などと感じる人がいるのも事実です。
しかし、差し入れがあることで勤務を楽しく乗り越えられると考えている方も少なくありません。
職場の人たちとの共通の話題にもなるので、可能な限り差し入れを用意して周囲の方々と交流を図ってみても良いのではないでしょうか。
差し入れをしてみようかなと思う方は、ここに掲載した品を参考にしてみてくださいね。